1987年順天堂医学部卒業。聖路加国際病院外科レジデントを経て、1994年渡米。ハーバード大学、ジョージタウン大学でリサーチフェローおよびインストラクター。ハワイ大学にて外科レジデント、チーフレジデントを終了後、ハワイ大学外科集中治療学臨床フェロー、南フロリダ大学モフィット癌研究所臨床フェロー。2009年4月聖路加病院乳腺外科医長をへて、2010年6月より聖路加国際病院乳腺外科部長およびブレストセンター長。2017年4月より聖路加国際病院副院長。日本乳癌学会理事。アメリカでの乳がんの研究、臨床経験を生かして、患者に寄り添う診療を目指している。

副院長・乳腺外科部長・ブレストセンター長

山内 英子

Hideko Yamauchi

St. Luke's International Hospital Vice President, Chair of Department of Breast Surgical Oncology

聖路加国際病院

Director of Breast Canter

Copyright © CancerX, All rights reserved.