1990年ポーラに入社。化粧文化研究、新規事業開発や商品企画などに携わる。 2016年 執行役員就任。2018年より現職。 がんと向き合うことが誰にとっても避けられないテーマである今、従業員はもとより、ビジネスパートナーの「治療と就労の両立」のサポートを経営課題ととらえ、「ポーラ がん共生プログラム」を導入。「がんと共に生きる」すべての人がかけがえのない存在として認め合う社会の実現を目指している。

取締役執行役員 人事・経営企画・情報システム担当

髙谷 誠一

Seiichi Takaya

Pola Inc.

株式会社ポーラ

Director and Corporate Officer

Copyright © CancerX, All rights reserved.